丹波はるべの郷について

  

丹波はるべの郷 散策マップ

丹波はるべの郷の<strong>豊かな自然と歴史・文化

はるべの郷は、古い歴史と美しい自然を誇る山林に囲まれた農村です。その山裾に寄り添うように、多利・小多利・池尾・多田・七日市・野上野の6つの集落が点在します。
多利には兵庫県自然公園指定「日ヶ奥渓谷」があり、幾重にも重なる丹波の山脈を背に、奇岩や、巨大な岩壁の連なる渓流と、勇壮な滝の流れが、豊かに水をたたえる湖へと注ぐ清流の里です。
そして北の小多利には、その姿が日本一の山、富士山と瓜二つの小多利の丹波富士「小富士山」が見えます。
その山頂から見る景色の絶景と神々しさから「丹波マチュピチュ」と呼ばれる丹波三大城の「黒井城(保月城)」の城跡があり、近年、登山観光客が増えています。

多利(たり)
小多利(こたり)
池尾(いけお)
多田(ただ)
七日市(なのかいち)
野上野(のこの)
多利(たり)
小多利(こたり)
池尾(いけお)
多田(ただ)
七日市(なのかいち)
野上野(のこの)

年間行事

年間を通じての実施行事は以下の通りです。
また年間を通じて様々なイベント、行事、講習、学習、座談会等を春日部荘にて随時開講開催いたしております。
詳細や予定に関しましては、はるべの郷フェイスブック公式ページにて随時ご確認下さい。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      
1月城山元旦登山、とんど祭
2月
3月はるべの郷ふれあい祭
4月
5月れんげ祭、
6月
7月平成たんば塾「かすかべ」、ほたる鑑賞、日ヶ奥渓谷祭
8月ラジオ体操
9月健民運動会
10月グランドゴルフ大会
11月ふれあいハイキング
12月福祉と健康教室、一斉クリーン作戦
年間通し実施事業カフェルーム、パソコン教室、各種学習・趣味講座開催 等、随時フェイスブックにて告知
       
     

散策観光スポット

はるべの郷みどころスポットをご紹介します!

丹波はるべの郷へのアクセス

丹波はるべの郷 アクセスマップ